ライトスパーリング競技研究会(12/11)

2022/12/11

2022年2月開催予定のライトスパーリング交流試合の為の研究会を行います。

 

☆参考記事

 

日時:12月11日(日)19時20分~20時40分

場所:SUBARU総合スポーツセンター・武道場2(畳あり) 南側

参加費:1,000円

定員:10名

対象:小学生以上のスパーリング経験者

持ち物:拳サポーター(グローブ可)、脛サポーター(レガース可) 他の防具の追加は自由

 

〈お申込み方法〉

参加をご希望の方は、

 

・お名前
・年齢/性別
・経験武道・格闘技

・参加クラスの選択(フルコンタクト空手・武術クラス・両方) ※下記参照

 

を明記し martialarts.karatedo@gmail.com までご連絡ください。

 

〈研究会の流れ〉

・ライトスパー競技によるリーク戦を行い勝敗を決めます。

・経験者は副審をお願いする場合があります。

 

この研究会で得られた情報を基に来年のスパーリング交流試合のルールや判定基準のブラッシュアップをします。

 

【ルール】

フルコンタクト空手クラス

・フルコンタクト空手ルールの反則は全て反則

・強打(相手にダメージを与える可能性が高い打撃)は反則

・軽打で相手は効いてしまった場合は反則は取らないがポイント(技ありや一本)も取らない。 

 

武術クラス

フルコンタクト空手クラスのルールに下記の要素を加えます。

・顔面金的への寸止め打撃を評価する

・瞬間的な掴みや掛けを認める

 

判定基準

前進<捌き<手数<的確性

・前進しても技が出ていなければ評価しない

・技を沢山出しても的確でなければ評価しない

・的確性や手数が同じ場合、前進している側を評価する

・的確性や手数が同じで互いに後退しない場合、捌き(サイドステップ)を駆使できている側を評価する

 

優勝者選抜基準

・リーグ戦での勝率で選抜

・勝率が同率の場合、礼儀作法や技術を考慮し選抜

 


PAGE TOP