オンラインセミナー・武器術への考え方(4/10)

2022/03/24

4月10日のオンラインセミナーのテーマは、

 

武器術への考え方

 

です。

世間一般的には、武術と格闘技の違いは、大して違いが無い印象なようです。

しかし、やっている人にとっては結構違います。

その違いの一つが武器に関する考え方になると思います。

原則、格闘技は素手の対決です。

厳密に言うと、グローブや道着も武器として活かす考え方もありますが、それはまた別な観点とします。

 

棒やトンファー、ヌンチャク等を学ぶ事の目的や効果は何か?

 

このようなテーマのオンラインセミナーにします。

 

武器術への考え方を知る事で、新たな身体の使い方のヒントを得る事ができます。

護身術へも活きるでしょう。

 

武術経験者は勿論、格闘家やスポーツ等、身体の使い方に興味がある方

護身術に興味がある方

 

にお勧めの内容です。

 

◇川嶋の書籍一覧ページ:事前に一読するとより理解が深まりますが、読んでいない方でも問題はございません。

 

【オンラインセミナー・武器術への考え方】

日時:2022年4月10日(日) 20時~21時30分(90分) ※22時~ 質疑応答時間10分程度

対象:20歳以上

定員:30名

 

〈参加費〉

一般 5,000円 

オンラインサロン会員 無料

 

〈特典〉

・後日アーカイブ(記録動画)をお渡しします。 ※YouTubeに非公開設定でダウンロードしたもの。

・顔出し無しでの参加も可能です。

・3月24日までにお申込みの方は3,000円

 

<申込方法>

1.martialarts.karatedo@gmail.com に下記情報をお知らせください。

 

・お名前

・年齢

・性別

・申込理由

 

※お申込みをして24時間以内にメールが届かない場合は受信設定のご確認し再送してください。

 

2.お支払い用URL(ペイパル)を送ります。

3.お支払いを確認した後、セミナー前日にご視聴用ZoomURLを送信します。

 


PAGE TOP