護身術、お伝えします。

2021/02/26

最近、Facebookの広告で目にした、

 

「護身術インストラクター養成の宣伝動画」

 

があまりに酷かったですね。

酷いと思った点は下記の通りです。

 

1.明らかに過剰防衛

勿論、過剰防衛を気にしている場合ではない局面はあります。しかし、胸倉を掴まれた程度で、頭突き金的はやりすぎです。

そんな事がOKならば、普通に格闘技を習って方が遥かに効率的です。

 

2.形式的な練習体系

胸倉を掴まれたらこうする、殴られたらこうする等、それぞれの局面によって、技術を紹介しています。

しかし、そのような形式的な練習体系では、習得するのに何年も掛かるか、場合によっては何年経っても身に付きません。

実際は、迷っている間にやられます。

 

3.そもそも技術が低い

上記の護身性が感じられない事をさて置いたとして、技術レベルそのものが低く、やり込んでいる形跡が感じられません。

 

これらの点が感じられた動画ですが、もし武術や武道として、伝承されていたり、設定されている技術の紹介動画であれば、私は何も言いません。

武術や武道の技術紹介動画を批判したら、ただの他流批判です。

 

しかし、護身術としてはアウトなのです。

このような護身術動画を真に受けて、実践しようとする人間が、一人でも出てくる可能性があるのならば、武術の指導者である私の立場上、黙っている訳にはいきません。

よって、明日、日暮里ブドーステーションで行う殺禅クラスのテーマは、ズバリ、

 

護身術

 

ビジター参加も可能なので、興味がある方は、武道武術経験者で無くてもお気軽にご参加下さい。

護身術は、素人に役に立たなければ意味がないですからね。

 

 

私が考える護身術の動画は後日公開します。

いち早く体験したい方は、明日の殺禅クラスに是非ご参加下さい。

 

お申込みは私にDM、もしくはブドステから。

【殺禅】

時間:第4土曜日17時~18時30分

対象:35歳以上 ※明日は35歳未満でも可。
受講費:4000円(税込)
※19時からの崩導を続けて受講される場合は3000円(税込)

 


PAGE TOP