内発動理論とは?

内発動理論とは川嶋佑が2017年2月に1カ月でカラダが変わる! 内発動ストレッチ&トレーニングにて発表したものです。

 2018年6月には続編にあたる運動能力は筋肉ではなく骨が9割 THE内発動が発売されました。

これまでプロ格闘家や空手指導者、ダンス講師、整体員の方が、内発動理論基づいたマンツーマンレッスンを受講し、ケガの予防や身体能力の向上効果があると高い評価を受けました。

 

<内発動理論の五大原則>

①筋収縮速度は向上しない

②遅筋は変化しない

③筋繊維は伸びない

④脳の反応速度は向上しない

⑤優れた動きとは、体幹部の筋肉が主動的に働き、四肢の筋肉は受動的に働く

 

内発動理論のブログはこちら


内発動インストラクターになるには?

 スポーツ選手のパフォーマンスアップ、怪我の予防、健康等に役立つ内発動ストレッチ&トレーニング。

セミナーやプライベートレッスンを受けることで、内発動インストラクターになることができます。 

 

詳しくはこちら

 


内発動ストレッチの動画ページ

怪我の予防や健康に繋がる内発動ストレッチを動画で紹介します。

 

詳しくはこちら