崩導(ほうどう)

崩導(ほうどう)とは、川嶋佑が創設した新しい心体健康法です。

身体や思考を「崩す」ことで導かれる新たな動きや価値観を身体に宿し、人生の選択肢の幅を広げ、伸び伸びと生きることを目指します。 崩導のブログはこちら


【崩導稽古会】

日時:9月22日(日) 10時~12時 ※雨天の場合は中止です!

場所:柏木公園(新宿駅西口から徒歩6分) 

詳しくはこちらをクリック → ←


 <コンセプト>

一、健康第一

二、思考の客観化

三、心と身体と技の関連性の理解

四、相対的な強さではなく絶対的な強さを求める

五、神秘化しない

 

<練習内容>

静動・・・自分の型への理解

流動・・・居つきへの理解と解消、日常等速への理解

本拳・・・崩導独自の握り方

一体化・・・合気的崩しへの理解 

無心・・・「複重意」「創運意」「流動変意」「実無想意」を得て無意識を作る

 

<特徴>

・昇級昇段審査は行いません

・師弟関係は作りません

・初級者上級者の概念はありません

・練習着は自由です

・自由組手はしません

・高齢でも出来る練習を心掛けます

・心病でも出来る練習を心掛けます